閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
このページの閲覧数 : 36
タイトル福島沿岸域における海水とプランクトン試料中の放射性Csの濃度変動について
翻訳タイトルVariation of radiocaesium activities in seawater and plankton samples collected off Fukushima
著者青野 辰雄(放射線医学総合研究所)
著者福田 美保(放射線医学総合研究所)
著者山崎 慎之介(放射線医学総合研究所)
著者吉田 聡(放射線医学総合研究所)
著者伊藤 友加里(東京海洋大学)
著者石丸 隆(東京海洋大学)
著者神田 穣太(東京海洋大学)
著者早乙女 忠弘(福島県水産試験場)
著者水野 拓治(福島県水産試験場)
会議開催日2014-03-07
言語jpn
ページ数p.206-p.209
種別proceedings
ファイル形式TEXT(紙媒体)
分類2-1-1-4-1 海・湖
分類6-1-1-4 環境汚染
分類6-1-2-3 水生に対する影響
上位階層分類(自動付与)2-1-1-4 水源と浸水   6-1-1 環境への放射能放出   6-1-2 環境に対する影響   
内容セッション:一般講演
情報源外部 ウェブページへ
会議名第15回「環境放射能」研究会
関連するコンテンツ
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/178581
WARP保存日2018-01-27