閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
タイトル2013-2016年の福島県沿岸域の海水中の溶存態137Cs濃度
翻訳タイトルRadiocesium activities in seawater collected off the coast of Fukushima Prefecture in 2013-2016
著者福田 美保(量子科学技術研究開発機構)
著者山崎 慎之介(量子科学技術研究開発機構)
著者青野 辰雄(量子科学技術研究開発機構)
著者石丸 隆(東京海洋大学)
著者神田 穣太(東京海洋大学)
会議開催日2018-03-15
言語jpn
ページ数p.91-p.96
種別proceedings
ファイル形式TEXT(紙媒体)
分類6-1-1-3 放射能フォールアウト/沈着・沈殿
分類2-1-1-4-1 海・湖
分類4-3-2-4 環境放射線サーベイ
内容セッション:ポスターセッション
情報源外部 ウェブページへ
会議名第19回「環境放射能」研究会
関連するコンテンツ
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/184592
WARP保存日2019-11-22