閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
このページの閲覧数 : 12
タイトル福島県松川浦における放射性セシウムの堆積状況及び移行過程の詳細解明
翻訳タイトルBehavior and migration of radiocesium in brackish water - a case study of the Matsukawa-ura lagoon, Fukushima, Japan
著者神林 翔太(富山大学)
著者張 勁(富山大学)
著者廣上 清一(富山大学)
著者成田 尚史(富山大学)
著者柴沼 成一郎((有)シーベック)
著者相馬双葉漁業協同組合 松川浦支部一同(相馬双葉漁業協同組合)
会議開催日2015-05-28
言語jpn
ページ数MAG38-P07
種別proceedings
ファイル形式PDF
分類6-1-4-2 環境条件の予想
分類4-3-2-4 環境放射線サーベイ
上位階層分類(自動付与)6-1-4 環境保護と修復に関するR&D   4-3-2 オフサイトモニタリング   
内容M-AG 応用地球科学
情報源外部 ウェブページへ
会議名日本地球惑星科学連合2015年
関連するコンテンツ
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/228712
WARP保存日2021-03-31