閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
このページの閲覧数 : 48
タイトル溶脱による変質を考慮した汚染コンクリート廃棄物の合理的処理・処分の検討 4 - 汚染水中のコンクリートにおける放射性核種濃度分布の計算手法の開発
翻訳タイトルStudy on rational treatment/disposal of contaminated concrete waste considering leaching alteration 4 - development of calculation method for radionuclide concentration distribution in concrete in contaminated water
著者西野 将平(福井大学)
著者川崎 大介(福井大学)
著者柳原 敏(福井大学)
会議開催日2021-09-10
言語jpn
ページ数p.3C04
種別proceedings
ファイル形式PDF
分類5-1-1-1 放射線サーベイ/モニタリング/エネルギースペクトル
分類5-3-1 固体廃棄物
分類5-5-1 放射線と工学サーベイ
上位階層分類(自動付与)5-1-1 ゾーン診断   5-3 廃棄物管理   5-5 廃止措置   
内容原子力施設の廃止措置技術
情報源文献複写申込へ関連URL
会議名日本原子力学会2021年秋の大会
関連するコンテンツ
関連するサイト
時間軸情報:汚染水対策
基礎・基盤研究全体マップ(2022)
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/242146
WARP保存日2012-12-27