閉じる

データ詳細

    

<
Back
分類ツリー表示分類ツリー非表示
このページの閲覧数 : 30
PDFのダウンロード数(フルテキストPDF) : 72
タイトル福島原発の放射能汚染による「ALPS処理水」問題に対する行政側への「ナッジ」の機能とアプローチの検討 - 新たなリスクコミュニケーションのあり方とそのシナジー効果
翻訳タイトルExamining the functions and approaches of the "nudge" to the administration in response to the issue of "ALPS treated water" caused by radioactive contamination at the Fukushima nuclear power plant - New ways of risk communication and their synergistic effects
著者中山 敬太(早稲田大学)
会議開催日2022-08-24
言語jpn
ページ数p.24
種別proceedings
ファイル形式PDF
分類5-3-2 液体廃棄物
分類6-4-5 社会的影響
分類6-4-9 広報
上位階層分類(自動付与)5-3 廃棄物管理   6-4 社会的、経済的影響   
内容セッション4:「復興への後押し」
情報源文献複写申込へフルテキストPDF
会議名第11回環境放射能除染研究発表会
関連するコンテンツ
関連するサイト
時間軸情報:汚染水対策
URIhttps://f-archive.jaea.go.jp/dspace/handle/faa/251042
WARP保存日2022-11-29