戻る

検索結果一覧

    
No. 種別 タイトル
1
議事録議事録

第19回 廃棄物対策専門委員会 (議事要旨)

(上位階層ページタイトル/会議名: 専門委員会)

情報提供機関/著者: 原子力損害賠償・廃炉等支援機構

掲載日/会議開催日: 2018-11-16

保存されたウェブページへ
2
お知らせ記事お知らせ記事

QA2-4 放射性物質の半減期とは、どういうものですか「物理学的半減期」と「生物学的半減期」、「実効半減期」は、どう違うのですか

(上位階層ページタイトル/会議名: 第2章 放射線による被ばく)

情報提供機関/著者: 環境省

掲載日/会議開催日: 2018-02-28

保存されたウェブページへ
3
その他その他

半減期と放射能の減衰

(上位階層ページタイトル/会議名: 第1章 放射線の基礎知識)

情報提供機関/著者: 環境省

掲載日/会議開催日: 2018-02-28

保存されたウェブページへ
4
その他その他

半減期と放射能の減衰

(上位階層ページタイトル/会議名: 第1章 放射線の基礎知識)

情報提供機関/著者: 環境省

掲載日/会議開催日: 2018-02-28

保存されたウェブページへ
5
口頭発表口頭発表

多核種高除染性空気浄化システム開発による作業被曝低減化研究 9 - フィルターエレメントに捕捉される短半減期FPの放射能の評価

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2017年秋の大会[2017 Fall Annual Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 石井 亮憲(北海道大学); 千葉 豪(北海道大学); 小崎 完(北海道大学); 奈良林 直(北海道大学); 山本 泰功(北海道大学)

掲載日/会議開催日: 2017-09-13

外部 ウェブページへ
6
お知らせ記事お知らせ記事

QA3-11 ヨウ素131は、半減期が短いため、今調べてもどれくらい被ばくしたのか分からないと聞きました子供が本当はたくさん被ばくしていて、将来甲状腺がんになってしまうのではないかと心配です

(上位階層ページタイトル/会議名: 第3章 放射線による健康影響)

情報提供機関/著者: 環境省

掲載日/会議開催日: 2017-03-31

保存されたウェブページへ
7
口頭発表口頭発表

福島周辺県における短半減期核種起因の外部被ばく線量の評価

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2017年春の年会 [2017 Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 宮武 裕和((株)三菱総合研究所); 義澤 宣明((株)三菱総合研究所); 河合 理城((株)三菱総合研究所); 平川 幸子((株)三菱総合研究所); 滝澤 真理((株)三菱総合研究所); 村上 佳菜((株)三菱総合研究所); 佐藤 理((株)三菱総合研究所); 高木 俊治((株)三菱総合研究所); 鈴木 元(国際医療福祉大学クリニック)

掲載日/会議開催日: 2017-03-27

文献複写申込へ
8
口頭発表口頭発表

湖沼底質の放射性セシウムの減衰特性に関する検討

(上位階層ページタイトル/会議名: 第5回環境放射能除染研究発表会 [5th Workshop of Remediation of Radioactive Contamination in Environment])

情報提供機関/著者: 長林 久夫(日本大学); 古河 幸雄(日本大学); 中野 和典(日本大学); 手塚 公裕(日本大学); 平山 和雄(日本大学); 高井 則之(日本大学)

掲載日/会議開催日: 2016-07-06

文献複写申込へ
9
口頭発表口頭発表

福島県に生息する鳥類の放射性セシウム濃度について

(上位階層ページタイトル/会議名: 第5回環境放射能除染研究発表会 [5th Workshop of Remediation of Radioactive Contamination in Environment])

情報提供機関/著者: 斎藤 梨絵(福島県環境創造センター); 大町 仁志(福島県環境創造センター); 根本 唯(福島県環境創造センター); 溝口 俊夫(福島県環境創造センター)

掲載日/会議開催日: 2016-07-06

文献複写申込へ
10
口頭発表口頭発表

水の微小エネルギーを用いた放射性セシウムの根本的低減化

(上位階層ページタイトル/会議名: 第5回環境放射能除染研究発表会 [5th Workshop of Remediation of Radioactive Contamination in Environment])

情報提供機関/著者: 杉原 淳(杉原科学技術研究所)

掲載日/会議開催日: 2016-07-06

文献複写申込へ
11
口頭発表口頭発表

山林の空間線量の減少傾向把握のための無線モニタリングシステムの開発

(上位階層ページタイトル/会議名: 第5回環境放射能除染研究発表会 [5th Workshop of Remediation of Radioactive Contamination in Environment])

情報提供機関/著者: 田久 創大(東北大学); 石井 慶造(東北大学); 松山 成男(東北大学); 寺川 貴樹(東北大学); 松山 哲生(東北大学); 新井 宏受(東北大学); 荒井 宏(東北大学); 大沼 透(東北大学); 山口 敏朗(東北大学); 佐藤 光義(東北大学)

掲載日/会議開催日: 2016-07-06

文献複写申込へ
12
口頭発表口頭発表

福島原発80km圏の空間線量率の予測

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本保健物理学会第49回研究発表会[49th Annual Meeting of Japan Health Physics Society])

情報提供機関/著者: 木名瀬 栄(日本原子力研究開発機構); 村上 優子(日本原子力研究開発機構); 高橋 知之(京都大学); 鈴木 忠和(元日本原子力研究所); 杉田 武志(ナイス); 安藤 真樹(日本原子力研究開発機構); 三上 智(日本原子力研究開発機構); 山本 英明(日本原子力研究開発機構); 斎藤 公明(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2016-06-30

文献複写申込へ
13
お知らせ記事お知らせ記事

放射性物質の半減期とは,どういうものですか。「物理学的半減期」と 「生物学的半減期」,「実効半減期」は,どう違うのですか。

(上位階層ページタイトル/会議名: 第1章 放射線の基礎知識と健康影響 Q&A(平成27年度版))

情報提供機関/著者: 環境省

掲載日/会議開催日: 2016-03-31

保存されたウェブページへ
14
その他その他

Q1-3-2 半減期から予想される以上に空間線量率が減少した平坦地では、セシウムはどこへ行ったのか。

(上位階層ページタイトル/会議名: 放射性物質と空間線量率の分布状況に関する知見(Q&A))

情報提供機関/著者: 日本原子力研究開発機構

掲載日/会議開催日: 2016-03

保存されたウェブページへ
15
レポートレポート

Q&A 森林・林業と放射性物質の現状と今後; 放射性物質の基礎知識

(上位階層ページタイトル/会議名: Q&A 森林・林業と放射性物質の現状と今後)

情報提供機関/著者: 林野庁

掲載日/会議開催日: 2016

保存されたウェブページへ
16
口頭発表口頭発表

福島第一原子力発電所事故に伴う放射性物質の長期的影響把握手法の確立 (20) - 空間線量率の予測

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2015年秋の大会[2015 Fall Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan])

情報提供機関/著者: 木名瀬 栄(国立研究開発法人日本原子力研究開発機構); 高橋 知之(京都大学); 佐藤 仁士(国立研究開発法人日本原子力研究開発機構); 山本 英明(国立研究開発法人日本原子力研究開発機構); 斎藤 公明(国立研究開発法人日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2015-09-09

文献複写申込へ
17
口頭発表口頭発表

阿武隈川および阿賀川水系の淡水魚137Cs生態学的半減期について

(上位階層ページタイトル/会議名: 第4回環境放射能除染研究発表会[4th Workshop of Remediation of Radioactive Contamination in Environment])

情報提供機関/著者: 仲井 邦彦(東北大学・大学院・医学系研究科); 上野 大介(佐賀大学・農学部); 水川 葉月(北海道大学・大学院・獣医学研究科); 藤野 毅(埼玉大学・大学院・理工学研究科); 川田 暁(福島県内水面水産試験場); 泉 茂彦(福島県内水面水産試験場); 渡邉 泉(東京農工大学・大学院・農学研究院); 長坂 洋光(いであ(株)・環境創造研究所); 松村 徹(いであ(株)・環境創造研究所); 龍田 希(東北大学・大学院・医学系研究科); 稲波 修(北海道大学・大学院・獣医学研究科)

掲載日/会議開催日: 2015-07-08

文献複写申込へ
18
口頭発表口頭発表

福島県内の空間線量トレンドの解析と考察 - 環境半減期、積雪効果

(上位階層ページタイトル/会議名: 第4回環境放射能除染研究発表会[4th Workshop of Remediation of Radioactive Contamination in Environment])

情報提供機関/著者: 三枝 純(国立研究開発法人日本原子力研究開発機構・福島環境安全センター); 依田 朋之(国立研究開発法人日本原子力研究開発機構・福島環境安全センター); 村上 晃洋(国立研究開発法人日本原子力研究開発機構・福島環境安全センター); 武石 稔(国立研究開発法人日本原子力研究開発機構・福島環境安全センター)

掲載日/会議開催日: 2015-07-08

文献複写申込へ
19
プレゼンテーションプレゼンテーション

半減期

(上位階層ページタイトル/会議名: 第1章 放射線の基礎知識と健康影響 説明資料)

情報提供機関/著者: 環境省

掲載日/会議開催日: 2015-03-31

保存されたウェブページへ
20
プレゼンテーションプレゼンテーション

半減期(スライドのみ)

(上位階層ページタイトル/会議名: 第1章 放射線の基礎知識と健康影響 説明資料)

情報提供機関/著者: 環境省

掲載日/会議開催日: 2015-03-31

保存されたウェブページへ