戻る

検索結果一覧

    
No. 種別 タイトル
1
レポートレポート

特定復興再生拠点区域における大気放射能濃度調査(2018年度sim2021年度)

(上位階層ページタイトル/会議名: JAEA-Data/Code 2023-001)

情報提供機関: JAEA

著者: 阿部 智久; 舟木 泰智; 吉村 和也; 尻引 夏; 眞田 幸尚

掲載日/会議開催日: 2023-05

JOPSS
2
レポートレポート

事故時の原子炉圧力容器及び炉内構造物の解析評価に用いる強度特性データ集

(上位階層ページタイトル/会議名: JAEA-Data/Code 2022-012)

情報提供機関: JAEA

著者: 下村 健太; 山下 拓哉; 永江 勇二

掲載日/会議開催日: 2023-03

JOPSS
3
レポートレポート

低線量・低線量率放射線被ばくによる臓器別酸化ストレス状態の検討(委託研究); 令和3年度英知を結集した原子力科学技術・人材育成推進事業

(上位階層ページタイトル/会議名: JAEA-Review 2022-063)

情報提供機関: JAEA

著者: 廃炉環境国際共同研究センター; 東北大学

掲載日/会議開催日: 2023-02

JOPSS
4
レポートレポート

幹細胞動態により放射線発がんを特徴付ける新たな評価系の構築(委託研究); 令和3年度英知を結集した原子力科学技術・人材育成推進事業

(上位階層ページタイトル/会議名: JAEA-Review 2022-051)

情報提供機関: JAEA

著者: 廃炉環境国際共同研究センター; 量子科学技術研究開発機構

掲載日/会議開催日: 2023-01

JOPSS
5
レポートレポート

避難指示区域解除における住民の個人被ばく線量評価の在り方について(受託研究)

(上位階層ページタイトル/会議名: JAEA-Review 2022-055)

情報提供機関: JAEA

著者: 佐藤 里奈; 眞田 幸尚; 吉村 和也; 中山 真理子

掲載日/会議開催日: 2023-01

JOPSS
6
口頭発表口頭発表

福一1号機の燃料露出時における輻射伝熱による温度変化 - 簡易円筒モデルによる繰返しPC計算

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2022年秋の大会[2022 Fall Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

著者: 米山 潔(H.O.米山); 渡邊 一男(WNR-Cx 渡邊研究処); 木原 晃一(東京ガス(株)); 川野 孝平(八王子市民放射能測定室)

掲載日/会議開催日: 2022-09-09

外部 ウェブページへ
7
口頭発表口頭発表

被ばく低減のための環境・線源分布のデジタル化技術の開発 4 - 線源逆推定エンジンの研究開発 - 建屋内での大規模解析

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2022年秋の大会[2022 Fall Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

著者: 山田 進(日本原子力研究開発機構); 沼田 良明(日本原子力研究開発機構); 佐藤 朋樹(日本原子力研究開発機構); 飛田 康弘(日本原子力研究開発機構); 町田 昌彦(日本原子力研究開発機構); Shi, Wei(東京大学)

掲載日/会議開催日: 2022-09-08

外部 ウェブページへ
8
口頭発表口頭発表

被ばく低減のための環境・線源分布のデジタル化技術の開発 5 - インタラクティブ可視化エンジンの研究開発 - MRデバイスの活用

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2022年秋の大会[2022 Fall Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

著者: 宮村(中村) 浩子(日本原子力研究開発機構); 佐藤 朋樹(日本原子力研究開発機構); 沼田 良明(日本原子力研究開発機構); 飛田 康弘(日本原子力研究開発機構); 町田 昌彦(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2022-09-08

外部 ウェブページへ
9
口頭発表口頭発表

被ばく低減のための環境・線源分布のデジタル化技術の開発 6 - 線源・線量率推定システムの計算手法検証と有効性評価

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2022年秋の大会[2022 Fall Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

著者: 青木 勇斗(日本原子力研究開発機構); 伊藤 倫太郎(日本原子力研究開発機構); 北村 哲浩(日本原子力研究開発機構); 大森 崇純(日本原子力研究開発機構); 谷口 達郎(日本原子力研究開発機構); 井手 広史(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2022-09-08

外部 ウェブページへ
10
口頭発表口頭発表

被ばく低減のための環境・線源分布のデジタル化技術の開発 8 - 原子炉建屋高所におけるデータ計測及び核種弁別

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2022年秋の大会[2022 Fall Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

著者: 鈴木 茂和(福島工業高等専門学校); 川妻 伸二(福島工業高等専門学校); 成瀬 継太郎(会津大学); 鳥居 建男(福島大学)

掲載日/会議開催日: 2022-09-08

外部 ウェブページへ
11
口頭発表口頭発表

被ばく低減のための環境・線源分布のデジタル化技術の開発 9 - 自動同期による環境データ更新の効率化

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2022年秋の大会[2022 Fall Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

著者: 羽成 敏秀(日本原子力研究開発機構); 今渕 貴志(日本原子力研究開発機構); 谷藤 祐太(日本原子力研究開発機構); 伊藤 倫太郎(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2022-09-08

外部 ウェブページへ
12
口頭発表口頭発表

被ばく低減のための環境・線源分布のデジタル化技術の開発 10 - 深層学習による環境データの認識と3Dモデル化

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2022年秋の大会[2022 Fall Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

著者: 土井 章男(岩手県立大学); 山下 圏(岩手県立大学); 高橋 弘毅(岩手県立大学); 加藤 徹(岩手県立大学); 今渕 貴志(日本原子力研究開発機構); 羽成 敏秀(日本原子力研究開発機構); 谷藤 祐太(日本原子力研究開発機構); 伊藤 倫太郎(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2022-09-08

外部 ウェブページへ
13
口頭発表口頭発表

被ばく低減のための環境・線源分布のデジタル化技術の開発 7 - 空間線量率データ収集効率化のための基盤技術・システム開発

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2022年秋の大会[2022 Fall Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

著者: 川端 邦明(日本原子力研究開発機構); 今渕 貴志(日本原子力研究開発機構); 白崎 令人(日本原子力研究開発機構); 伊藤 倫太郎(日本原子力研究開発機構); 鈴木 壮一郎(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2022-09-08

外部 ウェブページへ
14
口頭発表口頭発表

被ばく低減のための環境・線源分布のデジタル化技術の開発 1 - 全体計画

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2022年秋の大会[2022 Fall Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

著者: 岡本 孝司(日本原子力研究開発機構); 鈴木 政浩(日本原子力研究開発機構); 山口 隆司(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2022-09-08

外部 ウェブページへ
15
口頭発表口頭発表

被ばく低減のための環境・線源分布のデジタル化技術の開発 2 - 線源逆推定・線量率推定・可視化エンジンの研究開発 - 計画及び進捗

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2022年秋の大会[2022 Fall Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

著者: 町田 昌彦(日本原子力研究開発機構); Shi, Wei(東京大学); 山田 進(日本原子力研究開発機構); 宮村 浩子(日本原子力研究開発機構); 沼田 良明(日本原子力研究開発機構); 佐藤 朋樹(日本原子力研究開発機構); 飛田 康弘(日本原子力研究開発機構); 吉田 亨((一財)高度情報科学技術研究機構); 柳 秀明((一財)高度情報科学技術研究機構); 古立 直也((一財)高度情報科学技術研究機構); 長谷川 幸弘((一財)高度情報科学技術研究機構); 岡本 孝司(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2022-09-08

外部 ウェブページへ
16
口頭発表口頭発表

Development of exposure reduction technologies by digitalization of environment and radioactive source distribution 3 - LASSO theory and demonstration for inverse estimation on radioactive source distributions

(上位階層ページタイトル/会議名: 日本原子力学会2022年秋の大会[2022 Fall Meeting of Atomic Energy Society of Japan])

著者: Shi, Wei(東京大学); 町田 昌彦(日本原子力研究開発機構); 山田 進(日本原子力研究開発機構); 吉田 亨((一財)高度情報科学技術研究機構); 長谷川 幸弘((一財)高度情報科学技術研究機構); 岡本 孝司(日本原子力研究開発機構)

掲載日/会議開催日: 2022-09-08

外部 ウェブページへ
17
口頭発表口頭発表

野生ニホンザル体内の放射性セシウム濃度および被ばく線量と体内酸化ストレス状態の関係

(上位階層ページタイトル/会議名: 第23回「環境放射能」研究会 [23rd Workshop on Environmental Radioactivity])

著者: 石川 諒椰(東北大学); 鈴木 正敏(東北大学); 木野 康志(東北大学); 遠藤 暁(広島大学); 中島 裕夫(大阪大学); 岡 壽崇(日本原子力研究開発機構); 高橋 温(東北大学); 清水 良央(東北大学); 鈴木 敏彦(東北大学); 篠田 壽(東北大学); 山下 琢磨(東北大学); 奥津 賢一(東北大学); 福本 学(理化学研究所)(東北大学); 千田 浩一(東北大学)

掲載日/会議開催日: 2022-03-08

外部 ウェブページへ
18
レポートレポート

幹細胞動態により放射線発がんを特徴付ける新たな評価系の構築(委託研究); 令和2年度英知を結集した原子力科学技術・人材育成推進事業

(上位階層ページタイトル/会議名: JAEA-Review 2021-052)

情報提供機関: JAEA

著者: 廃炉環境国際共同研究センター; 量子科学技術研究開発機構

掲載日/会議開催日: 2022-01

JOPSS
19
レポートレポート

低線量・低線量率放射線被ばくによる臓器別酸化ストレス状態の検討(委託研究); 令和2年度英知を結集した原子力科学技術・人材育成推進事業

(上位階層ページタイトル/会議名: JAEA-Review 2021-050)

情報提供機関: JAEA

著者: 廃炉環境国際共同研究センター; 東北大学

掲載日/会議開催日: 2022-01

JOPSS
20
口頭発表口頭発表

放射線防護とは、いかに被ばくを少なくするか

(上位階層ページタイトル/会議名: 第3回日本放射線安全管理学会・日本保健物理学会合同大会(日本放射線安全管理学会第20回学術大会/日本保健物理学会第54回研究発表会)[54th Annual Meeting of Japan Health Physics Society/Japanese Society of Radiation Safety Management 20th Annual Meeting])

著者: 瀬川 嘉之(高木学校)

掲載日/会議開催日: 2021-12-03

文献複写申込へ